会津若松小山歯科医院

ホワイトニング

 

  ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。歯はもともとわずかに乳白色をしているのですが、飲食など様々な原因で変色してしまうことがあります。ホワイトニングはそのような歯の表面を過酸化水素や過酸化尿素を使用して漂白します。

 

 ホワイトニングには、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、専用のマウスピースを作製してご自宅でホワイトニング剤を入れたマウスピースを装着して行うホームホワイトニングがあります。  

 当院では歯を傷めず、効果が持続しやすいホームホワイトニングをおすすめしています

 

ホワイトニングの前と後

 

 

 

 

 

ホワイトニングの料金

 

 トレー:片顎1万1千円

 ジェル:4本3千円 (2本1500円)

 

● 上記料金はお渡し価格です。この他に、歯面の清掃が必要な場合は、別途費用(片顎3千円程度)が必要です。

 

●  歯周病の治療やメンテナンスでお口の清掃が済んでいる場合は、歯面の清掃費用は不要です。

 

●  既にホワイトニング用トレーをお持ちの方にはホワイトニングジェルのみお渡しすることが可能です。

 

● 上下の歯をホワイトニングする為には、トレーが上用と下用の2つが必要です。

 

● 上の前歯6本を漂白する場合、ジェル1本で2回の漂白ができます。上下の前歯12本だとジェル1本で1回の漂白が出来ます。

 

● トレーは繰り返し使用可能です。一度トレーを作ってしまえばあとはジェルを購入する費用のみとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトニングの流れ

来院1回目
ホワイトニングの説明、お口の検査、歯の掃除、お口の型採り

  ↓
(トレーの作成)

  ↓

来院2回目
ホワイトニング方法の説明、練習

  ↓

ご自宅でホワイトニング開始
 1日1回2時間~

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初はまだらに白くなりますが、回数を重ねるうちにだんだん均等になります。人により効果に差があります。ホワイトニング中の期間はカレーやワインなど色の濃い食べものは、歯が着色する恐れががあるので避けてください。

 通常は1日2時間を目安に装着しますが、早く効果を出したい人は寝ている時に装着してもかまいません。 ただ通常より早くホワイトニングすることになるので、歯がしみてくることがあります。 その時はホワイトニングはお休みし、ホワイトニング剤の代わりにフッ素の含まれる歯磨き粉などをトレーに入れて装着してください。

 

 

ホワイトニング QandA

 

Q  自分で行っても歯の隙間まできれいになりますか?

A 一人一人の歯の形に合ったトレーを作成します。そのためジェルが歯の隅々まで届き、歯隙間もきれいになります。

 


Q  現在むし歯があるのですが、ホワイトニングはできますか?
A  痛みを伴うむし歯があれば先に治療します。小さいむし歯の場合はホワイトニング後に歯の色

に合わせて詰め物をします。

 


Q  歯に詰め物があるのですが、ホワイトニングはできますか?
A  ホワイトニング後に、歯の色に合わせて詰め替えます。
 

 

Q 使う薬剤は何ですか?身体に害はありますか?
A 使う薬剤は「過酸化尿素」です。毒性や副作用がなく安全です。  

    

                 
Q ホワイトニング後に気をつける事はありますか?
A 色素を含んだ食べ物(カレー、醤油、ソース、ケチャップ、ぶどう、いちごなど)飲み物(コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、赤ワイン、ジュースなど)は再着色しますので、ご注意が必要です。

 

 

   ホワイトニング前       

 ホワイトニング後

​ トレー:片顎1万1千円

 ジェル:4本3千円

小山歯科医院